TheBOX

箱一杯の記憶

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 大学生日記ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ

しゃかいじんになった。

社会人になって一週間、研修が続く。
コロナ禍であることもあり、オンラインでの研修。入社式もオンラインだった為実感がふわふわと宙を浮いていたものだが、実際にオフィスに資料などを取りに行って同期と初めて会ったときやっと実感が出てきたくらいだ。
敬語のレクチャーを受ける。インターンでほんの少しだけ独学で色々調べたことはあったけど、「申し伝えます」だの、「失礼ですが」だの…。確かにビジネスシーンじゃよく使っているのはちょっと聞いたことはあったけど、インターンとかではその辺りはかなり緩めで全く使わなかった。実際に自分の口から言うというのは全然違う。
情報を正しく読むとか、情報を相手に伝わりやすく要約をしてかいつまんで伝えるとか。ロールプレイングでこんな大変なのに実務になったらどうなるやら。場数こなして失敗しながらも慣れていくのかなとかも考えたりする。
趣味の時間が想定していたとおり本当に時間が取れない。絵を描くか、動画作るか、少しゲームをするか。趣味も計画的にすることになるとは…というのが実際になってみての感想。多趣味はつらいね。

で。
ここまでプヨグヤマーの事やってないわけだが…普通に社会人として知ること多すぎて「仕方ないよな〜」という感想が出てくる。来月無い腕が更に鈍っていそうでこわいな。
あとここまで書いてアレだが、社会臭はあまりインターネットでは匂わせたくないので気をつけたいんじゃあ〜